ただいまコメントを閉じいますm(__)m ご連絡は拍手コメントまたはメールフォームでお願いします。
  24, 2017 10:40

草苺の花♪

こんにちは、茉莉花です。

今日もとても良いお天気です。
このまま暖かくなってくれれば良いのですけど、夜はまだ寒いですね。
風邪などひかないように気をつけましょう。
私は毎日ローズヒップティーを飲み、甘夏を食べて、しっかりビタミン補給しています(*´∇`*)


DSC08245.jpg


草苺の花が咲いています。
10日くらい前から咲いているのですけど、なかなか記事にできなくて~
もう咲き終わった花もたくさんありますが、まだ頑張って咲いています。
5月ころには実がなりますが、甘酸っぱくて美味しいですよ。
ジャムなどに加工しても美味しいですけど、酸味はあまり強くないので、生食もできます。

プラグイン「こっちゃんアルバム」を、今月いっぱいで外そうと思います。
昨秋には「年末まで」と思っていたのに、年末になると今度は「せめて一周忌までは」になり、一周忌を過ぎたら…
キリがないので思い切りました。
アルバムがなくても、このブログにはわんこの思い出がいっぱい詰まっているし、こっちゃんは私の心の中で生きていますから…

次は何のアルバムにしようかな?
やっぱりハーブですねぇ

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  23, 2017 10:36

恋の花 💛 黒百合

こんにちは、茉莉花です。

昨日は遠くまで出かけてきたので、クタクタに疲れてしまいました。
写真も少し撮ったのでその話も書きたいのですが、また明日以降ということで…
今日は昨日の続きです。
春の黒い花といえば、やっぱりこれ!!


BKL170401.jpg


ク~ロユリ~は~ 恋の花♪

また歌っちゃった~(;^_^A
黒百合です。
陽が射すと、赤味がありまね。
ちょっと近づいてみます。


BKL170402.jpg


あれ~! 花弁に穴があいてます。
恋が破れちゃう~


BKL170403.jpg


風鈴オダマキ~♪
こちらさんは黒系というより、濃いピンクですね。
日陰にいるので、見えにくくてすみませんm(__)m


BKL170404.jpg


こちらは白ですが、ちょっとだけ赤が入ってます。
風鈴オダマキ、しぼり風鈴です。
風鈴オダマキさんたちも、黒百合と同じように俯いて咲いていますねぇ


BKL170405.jpg


こちらの元気な方たちは、ボタン色の八重咲きオダマキさん。
上を向いてたり下を向いてたり、あっち向いてたりこっち向いてたり、てんでバラバラ( ´艸`)


BKL170406.jpg


あ~、やっと黒にもどってきました。
クロバナロウバイも蕾をたくさん付けて、もうすぐ咲きそうですよ。

最後も黒で締めます。


BKL170407.jpg


アオキの花。
アオキさんなのに黒花なのね。

庭のいちばん奥にあるので、毎年見忘れてしまうのですけど、今年はちゃんと見てあげられました。
う~ん、それにしてもすごい格好。
鹿の角?
写真が縦長になってしまいました(*´∇`*)

FC2ランキングを「参加しない」に設定しました。
っていうか、参加・不参加を設定できることに、今頃になってやっと気づいたのです(^▽^;)
だって、設定画面なんて、普段あんまり見ないじゃないですか~!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おはようございのす、茉莉花です。

この週末はお天気に恵まれそうですね。
私も今日は出かけてきます。
人出が多いGWはひき篭もり予定なので、今のうちにおでかけしなくちゃ(*´∇`*)

今日はチューリップのお話です。
春はやっぱりチューリップですねぇ
ひ~らけひらけ、パッとひらけ~ チュ~~リ~ップ~~♪
おっと、これはパチンコの歌でした(^^;)


TFB170401.jpg


チューリップでも、私の好みはやっぱり黒!!
黒系チューリップの代表種・クイーン・オブ・ナイト
とっても品の良い花です。


TFB170402.jpg


こちらはクイーン・オブ・ナイトによく似ていますが、同じ黒系でも八重咲きのブラックヒーローです。
この鉢はもう何年も前に、このブラックヒーローと一緒に、同じく八重咲きで淡ピンクのチューリップを植えていたのですけど、植えっぱなしにしておいたら、いつの間にやら黒系だけになってしまいました。


TFB170403.jpg


もしかして、アナタがピンクちゃんを食べちゃったの?
ブラックヒーローと言うより、ブラックデビル!?


TFB170404.jpg


陽が射すと、パカッと口を開きます。
キャアア~、怖い~!ε=ε=(((((((へ( *・口・)ノ

黒ばかりでは地味になるので…


TFB170405.jpg TFB170406.jpg


ピンクのチューリップ(写真左)と、トリプルデッカーのチューリップ(写真右)
お花のてんこ盛り~
ギュウギュウ詰めって感じです(;^_^A


TFB170407.jpg


そしてこちらは、フリージア。
ピンクっぽく見えますが、パープルです。


TFB170408.jpg


オマケ。
咲きはじめたハナミズキです。
もうすっかり春爛漫ですねぇ(*´∇`*)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
おはようございます、茉莉花です。

昨日はまた雨で少し寒くなりましたが、今日はお天気回復してきそうです。
少しずつ暖かくなってきますけど、季節の変わり目、体調管理もむずかしいですね。

敦盛草が咲きました(*´∇`*)
この花が咲くと、グッと晴れやかな気持ちなります。
とても繊細な花なので、咲くまではハラハラするんですけど…


WAK170401.jpgWAK170402.jpg
WAK170403.jpg


寒さにはとても強くて、冬に低温下に置かないと花が咲かないのですが、直射日光を嫌うので遮光の必要があり、一昨日のハゴロモジャスミンと同じく、サンルームに置いています。
ハゴロモさんも後ろにチラチラと写ってますねぇ(^^;) あれっ!? 急に大きくなった?
いえいえ、前回記事でご紹介させていただいたのは、挿し芽で増やした子株のほうで、敦盛草の後ろにいるのが親株なんですよ(*´∇`*)

敦盛草は、今の時期は50%遮光なので、ハゴロモの蔭にいるのがちょうど良いのです(^_-)-☆
初夏からは80%遮光なので、もっと暗い所へ移動しますけど…

プックリしたリップが可愛くて、大好きなんです。
このリップが昔の武者が合戦のときに着けていた母衣に似ていて、花色が平家の赤ということから、平家の若武者・敦盛にちなんで「敦盛草」と名付けられています。

この母衣というもの、ドラマの合戦シーンなどではほとんどお目にかからないのですが、弓矢の防御には最適な防具だったようです。
鎧はいくら頑丈でも矢が貫通することもありますが、母衣は空気で膨らんでいるので。矢の力をふんわりと受け止めて防いでくれるのだとか…
闘いの極意(?)「柔よく剛を制す」ですねぇ(ちょっと違う~(;^_^A)

こんな優れものの母衣ですが、誰でも着けて良いというものではなかったようで、母衣を着けている武者は、当時のエリートだったんですよ。


WAK170404.jpgWAK170405.jpg
WAK170406.jpg


白い花もあります。
蕾のときから、もうプックリしていますね( ´艸`)
敦盛草は、やっばり赤~!と思っていたのですが、実は白のほうが希少種なんだそうです。
そう言えば、レブンアツモリソウやタイワンアツモリソウも、白っぽくは見えますが、よく見ると黄色ですものね。


WAK170407.jpg


アナタはエリート中のエリートさんだったのねぇ(*´∇`*)
これからはもっと大事にするので、そんなふくれっ面をしないで~!!
あっ、これは元々でしたね(;^_^A

謡曲『敦盛』では「人間五十年~」なんて謡っていますが、平敦盛は御年17歳… これは数え年なので満年齢で言うと15歳で亡くなっています。
正に「夢幻の如くなり」の短い生涯でした。
お花の敦盛さんには、「滅せぬもののあるべきか」などと言わず、ず~っと長く元気でいて、毎年可愛い花を咲かせて欲しいものです。

敦盛草は絶滅危惧II類の指定を受けており、無菌播種などによって人工的に増殖された個体のみ、環境大臣及び農林水産大臣への届け出をした者だけが販売、頒布を認められています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
こんにちは、茉莉花です。

昨日、今日、とても良いお天気で、すっかり春らしくなりましたね。
サンルームでハゴロモジャスミンが咲きました。


SHJ170401.jpg


今月初め頃にフライング咲きして(^^;) 今年はやけに早いなぁと思っていたら、その後の寒さに驚いたのか、咲かなくなってしまいました。
今年はもうダメかと思ったのですけど、植物は元気なものですね。
この陽気でまた咲きはじめました。

開花もまだこの程度ですが、サンルームの中はジャスミンの香りが充満しています。
サンルームなんて言うと聞こえが良いですけど、もともとは物干場を作ろうとしてDIYしたので、たいしたものではないですよ。
広さもせいぜい4畳程度だし~
今は、ちょっと寒さに弱い植物たちに占領されています(^^;)


SHJ170402.jpg


ジャスミンティーにするのは、夏に花を咲かせる茉莉花(アラビアジャスミン)ですけど、香りはハゴロモジャスミンのほうが強いです… って以前にも書いたような~(;^_^A
ハゴロモジャスミンもお茶にならなくはないのですけど、他のハーブとか、紅茶などとブレンドしたほうが飲みやすいと思います。
ポプリなどのクラフトに使うなら、ハゴロモのほうが良さそうですね。

園芸店などに行くと「ジャスミン」と名前が付いているものがいろいろありますが、ハーブティーとして利用できるのは、モクセイ科ソケイ(ジャスミン)属のアラビアジャスミンハゴロモジャスミンだけです。
ミカン科ゲッキツ属のオレンジジャスミン(シルクジャスミン)は葉を香味料に使ったり、実をジャムにすることはできるみたいですけど…
カロライナジャスミン(ゲルセミウム科ゲルセミウム属)や、マダガスカルジャスミン(ガガイモ科シタキソウ属)などは有毒なので、間違ってもハーブティーなどにしてはいけませんね。
香りを楽しむ程度にしておきましょう(*´∇`*)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村