27, 2017 20:57

1月の読書メーターまとめ

こんばんは、茉莉花です。

2月もあと1日、明後日からもう3月なんですけど、今頃になって1月の読書メーターをまとめてみました(;^_^A
読書メーターもずっと放置していて、たまに気が向いたときだけ、本の登録をしていましたが、ひさしぶりに復活させました。

「まとめ」をしたのも6年ぶりくらいですね(^▽^;)
1月はあまり読書時間がとれなかったので、読んだ本は3冊です。
月末に読み始めて、月を跨いでしまった本が1冊ありますが、それはまた2月のまとめで…

1月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1089ページ

菩提樹荘の殺人 (文春文庫)菩提樹荘の殺人 (文春文庫)
著者:有栖川 有栖
読了日:01月26日
火村シリーズの短編ということで、お気楽に読み始めたのですが、考えさせられることも多くて、味わい深い作品でした。
火村センセイ、相変わらず素敵
本当にず~っと34歳のまんまなんですね。
シリーズを読み始めた頃には年上の人だったはずなのに、いつの間にやら、ひとまわりもふたまわりも年下の男になってるじゃないですか(^▽^;)
私も『探偵、青の時代』はとても興味深く読みました。
でも、そろそろ長編が読みたいです。有栖センセ~!
私の嫌いな探偵 (光文社文庫)私の嫌いな探偵 (光文社文庫)
著者:東川 篤哉
読了日:01月15日
ミステリとコメディという、どうにも結びつかないものを結び付けてしまう東川さんの手腕、また見せていただきました。
そこが買われてか、ドラマ化されてることも多いようですが、私は観ていません。
ちょっとキャストがねぇ
謎解き-シリーズで椎名桔平さんが風祭警部を演じられていますが、私のイメージではこの烏賊川市シリーズの鵜飼探偵が椎名さんだったんですけど~
烏賊川市シリーズは、東川さんの作品の中では一番好きです。
(その代わり、鯉ヶ窪学園シリーズはどうしても好きになれないです)
この『私の嫌いな探偵』は、5作品を収録した短編集ですが、それぞれに面白くて堪能させてもらいました。
短編で満足できる作家って、なかなかいないですよ。
夢幻花 (PHP文芸文庫)夢幻花 (PHP文芸文庫)
著者:東野 圭吾
読了日:01月09日
読んでる時は頭が混乱しそうになりましたが、読み終わってすっきりしました。
良くできてる作品だと思います(って何だか上から目線(^^;)
そう言えば、黄色い朝顔って、見たことないなぁ…
とても面白く読ませていただいたのですが、東野さんはやはりガリレオシリーズが良いです。
読書メーター

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト