23, 2016 09:00

ほったらかしのハーブたち、だけど…

おはようございます、茉莉花です。

ひさしぶりの更新になってしまいましたm(__)m
かたずけなくちゃいけない用事が多い上に、昼夜の寒暖の差が激しくて少し風邪気味です。
みなさんは風邪などひいていらっしゃいませんか?
季節の変わり目ですから、体調管理には注意したいものですね。

復活してからのこのブログの記事を読み返してみると、何だかお料理ブログみたいになっちゃってますね(^▽^;)
たまにはハーブのことも書かなくちゃ!!
ってことで、台風後のハーブ畑の様子を見てきました。

今年は母のことや私の足のこともあって、庭や畑のことはほとんど何も出来なかったのですけど…


LHB160903.jpg


4月に咲き始めたチェリーセージは、まだ毎日咲き続けています。
その元気はいったいどこからくるのか、教えて欲しいものです。


LHB160902.jpg


可愛くて、大好きなお花なんですけど…
思いっきり枝を伸ばして、隣の領域に進出しております。
その隣に植えているのはコモンセージ、ハーブとしてはこちらのほうが使い道があるのですけど、チェリーさんに押されて小さくなっています。


LHB160904.jpg


こちらはローズマリー(マジョルカピンク)とグロッソラベンダーですね。
ローズマリーはこまめに収穫していたので、姿も良くなってきましたが、グロッソのほうは整枝もせずほったらかし…
本当はこの時期にまた咲き始めるのですが、今年はもう花穂が出ませんでした。
来年はちゃんとお世話してあげなくちゃいけませんね。


LHB160905.jpg


フェンネルはまだまだ元気です。
今年はあまり使わなかったので、この秋に1回くらいはお魚料理を作ろうと思います。


LHB160906.jpg


こちらさんは、いくら刈り込んでもまたすぐ新芽を伸ばすアップルミントです。
ミント類の元気さも見習いたいものです。


LHB160907.jpg


元気と言えばオレガノ
どんどん広がって、まるでグランドカバーみたいになっちゃってます。
向こうのローズマリー(トスカナブルー)もタジタジ…(^^;)

ハーブたちもみんな元気\(^o^)/
ということで家に戻ろうとして、ふと足元を見ると大きな雑草!?


LHB160908.jpg


あ~ら、アナタはコモンマロウさんじゃありませんか!!
どうしてこんなところに?? こぼれ種から芽を出したのかな?
通り道なのであやうく踏み潰しそうになりました。

安全なところに植え替えてあげたいのだけど、 マロウは移植を嫌うのです。
はて、どうしたものか。
通り道を作り変えるしかないでしょう。


LHB160909.jpg


ポンプの周りに生えているのはトクサ(砥草、木賊)。
日陰でも育つので、目隠しに植えておいたら、これも殖えて広がっちゃいました。
山野草ですが、これもハーブなんですよ。
ハーブティーにして飲むと、解熱や下痢止めの効能があります。


【今日の思い出フォト】
今日も2007年の写真です。
この年は9月にダーが頭の手術のために2週間入院、10月に私が大腿骨骨折で1月余り入院。
やれやれと思っていたら、私の退院後10日目に、今度はなんとわんこまでもが、右前脚を骨折してしまいました。
こっちゃん生後10ヶ月目のことです。


ALB07002.jpg


骨折のほうは本当に経過も良く、1ヶ月後にはギプスもとれ、1歳のお誕生日を万全な状態で迎えることができました。

この時の記事は
今度はこっちゃんが…((((;゚Д゚)))))))
こちらです。
LHB160910.jpg
お彼岸ですね。
「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言われますが
今年はお彼岸を過ぎても暑さが続きそうです。
みなさま、どうかお身体を大切にしてください。

今日も最後まで読んでいただき
どうもありがとうございました。


ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト