おはようございます、茉莉花です。

先週金曜日に「毎週金曜日はお散歩記事」と決めたはずなのに、もう変更(^▽^;)
木曜・日曜がこのブログお休みでアメーバで「こっちゃんメモリー」を書いてるので、バランスをとるために、毎週火曜日に変更しました。

というわけで、火曜日恒例、お散歩記事です(^^;)
2014年6月8日、また川沿いのお散歩に行きました。
前回行ったところ(記事は⇒こちら)より、少し下流です。
お天気はあまり良くなかったのですが、雨は降っていないので、地面は濡れていません。


IMG140622-11.jpg


いきなり石垣を降りて行くこっちぉん。
ゆるい傾斜だったから良いようなものの、もう少し普通の道を歩いてくれないかな~(^▽^;)


IMG140622-12.jpg


ここも河川敷はあまり広くないようです。
時間に余裕があったので、またもう少し下流まで行ってみました。


IMG140622-13.jpg


川沿いに、お散歩にちょうど良さそうな道があったので、歩いてみました。
ここは車も進入禁止なので、安心して歩くことができます。
地元の人たちの憩いの場になっているようで、日曜日の夕方ということもあって、ワンちゃんを連れて散歩してる人やジョギングしてる人、川で釣りをしてる人などがおられました。


IMG140622-14.jpg


河川敷へ降りてみました。


IMG140622-15.jpg


ここはちょっと歩きにくいようですね。


IMG140622-16.jpg


川のそばまできました。


IMG140622-17.jpg


と、言っても、さらに下まで崖になっているので、水際からは遠く、こっちゃんも安心なようです。


IMG140622-18.jpg


座り込んじゃいました。

この太田川は、ここから少し下流に行くと、他の2本の川が合流していて、そのあたりからグッと水質が悪くなります。
日本名水百選のひとつですが、指定区域はここより上流となっています。
ということで、わんこの川下りのお散歩も、ここが終点です。


IMG140622-19.jpg


楽し気にお散歩しています。
ここが気に入ってくれたようです。
当分はお散歩の定番コースになりそうですね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
おはようございます、茉莉花です。

ここ1週間ほどは休み休みの更新でしたが、今日からまた通常通りに戻します。
コメント欄のほうは、ボチボチと開けさせていただきますね。
今日は拍手コメントのみ開けています。

野菜の問題点を考える、第1回目の「品種の変化」(記事は⇒こちら)に続き、第2回目の今回のテーマは「見かけより中身!!」です。

今回も長くなるので、っていうかこのシリーズは、どうしても長文になってしまうので、興味のない方はスルーしてくださいね。

まず、これを見てください。


IMG180225-03.jpg


キュウリです。見りゃわかるって!?(^▽^;)
真ん中のほうにあるのは、真っ直ぐで表面がツルンとした綺麗なきゅうり。
そして、端のほうにあるのは、少し曲がっていて、表面はイボイボがあって、おまけに何やら白い粉のようなものが付いています。
こんなキュウリがスーパーの野菜売り場に並んでいたら、みなさんはどちらを買われますか?

こういう質問をすると、8割以上の方が、真っ直ぐでツルンとしたきゅうりを選ばれます。
また最近は、スーパーで売られているのは、そういうキュウリばかりですね。

曲がったキュウリを選ばないのは、業者さんにとってはパック詰めや袋詰めしにくい、消費者にとっては料理がしにくい(切りにくい)というのが大きな理由でしょう。 しかし…

キュウリは、普通に栽培すれば曲がるものです!

ひと昔前の野菜農家では、キュウリにプラスチックの管をかぶせて、まっすぐなるようにしていましたが、今は品種改良で、曲がらないキュウリが作られています。

もうひとつの問題、イボイボはともかく、この白い粉のようなものは…??
こういうキュウリは「ヨゴレがついてるみたいで汚らしい」とか、「農薬が残ってるのではないか」と思われて、消費者に嫌われました。


IMG180225-04.jpg


これですね。
これはもちろん

汚れているわけでも、農薬が残っているわけでもありません

この白いものは「ブルーム(果粉)」と言って、実の表面から水分が蒸発しないように、キュウリ自身が分泌しているものなんですよ。
まぁ、な~んてお利口なんでしょうねぇ(*´∀`人 ♪
ブルームは、水洗いすればすぐに落ちて、綺麗になります。

昔のキュウリはみんなこうでした。
でもこれも消費者に嫌われるので、品種改良によって、ブルームのないキュウリが作られるようになりました。
昔のように粉をふいているものを「ブルームキュウリ」、ツルンとしたものを「ブルームレスキュウリ」と呼んで区別されています。

どっちもキュウリなんだから、綺麗なほうがいいんじゃないの?… なんて思われますか?
とんでもない!!
薄くスライスしてサラダなどに入れるには、あまり気になりませんが、漬け物などにすると、ブルームレスではぜんぜんダメです。

私ごとですが、わが家ではどんな料理でも、最後は必ずご飯とぬか漬けがないとダメなんです。
ブルームレスのキュウリを漬けると、皮は固いし中身はグニュグニュして、漬け物らしいシャキシャキした歯ごたえがありません。
市販の漬け物なんかでも、そんな感じですね。

真っ直ぐなキュウリや、ブルームのないキュウリをを作るための品種改良、その努力は大変なものだったでしょう。 それは認めます。 認めますが…
そういう改良(?)をするときは、味や栄養のことなんて考えられていません。
ただただ見かけだけ~!!
そんな情熱があるなら、もっと他に、改良するところがあるでしょうに!!

でも、よく考えてください。
こんな品種改良をしなければならないのは、何のためですか?
最大の原因は、消費者が嫌って、買ってくれないからでしょう?
ちょっとキツイ言い方をすれば

見かけに惑わされる、愚かな消費者がいかに多いか!?

ということです。
本当に美味しくて安全なものを選べるような、賢い消費者になりたいものですね。

次回はいよいよ「農薬と除草剤」の問題を考えてみようと思います。
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
コメントがある方は、拍手コメントに入れてください。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
おはようございます、茉莉花です。

昨日は湿度が高くて、体調最悪。
暑かったり寒かったりの気温の変化も影響しているのでしょう。
起き上がると眩暈がする(意識ははっきりしています)ので、ずっと横になっていました。
横になったまま、PCだけはいじっていましたけどね。
これは私の、エネルギー源みたいなものですから~(^^;)

本日はコメントデーですが、拍手コメントだけあけておくので、よろしくお願いしま~す(^▽^)/
お返事は少し遅れるかもしれませんm(__)m
最近のお気に入り♪ 京都抹茶」と「水墨CG『藤の花』」に、拍コメいただいたみなさま、返信をしておりますので、ご確認お願いします。

この前買った真田紐のブレスレット(記事は⇒こちら)は、まだぜんぜん手をつけていません。
簡単にできるものなので、いつでもいいと思ったら、なかなかねぇ(^^;)
いったいいつになることやら… っていうか、本当に出来るのか!?

先日、Amazonで、こんなもの見つけちゃいました。


IMG180512-05.jpg


最近どうも、こんな記事が多いのですが(^^;) 見つけてしまったものはしょうがない!!
こういうジョークグッズ、大好きなんです。
さっそくお買い上げ~(^_-)-☆
ゴールドカードですよ~v(^_^)v

まず、表側は…


IMG180512-02.jpg
普通自動車運転免許証


おおっと、これは私の運転免許証でした。
比較のために並べてみました。(ちょっと曲がってるのは、気にしないでください)
個人情報および、不細工な顔には、モザイクをかけさせていただいております。
ゴールドじゃない~!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
でも、今月更新だし~(^_-)-☆(早く行かなくちゃ!!)


IMG180512-03.jpg
戦国免許証 表側


ふ~ん、げんじろ様って、こんな顔してたのね~
有効期限が「豊臣家再興まで」ってことは、永久ってことじゃないですか~(*´∇`*)

デザインはほとんど同じですね。
「本籍・国籍」という欄があるかないか…
調べてみたところ、この欄は、本籍と現住所がちがう場合にだけあるようですね。

作りと言い、記載されている内容についても、ホントよくできてますよ。
種別のところが、真田十勇士になっているのもナイス!!
作った人はセンス抜群ですね。

ひとつ困るのは、これ、車の免許証とサイズがほぼ同じで、一緒に持っていると、免許証の提示を求められたとき、間違えて出してしまいそうなんですけど~(^▽^;)
正確には、戦国免許証のほうが、縦に2mm長く、ラミネート加工されているので、本当に間違えるということはないと思いますが…


IMG180512-04.jpg
戦国免許証 裏側


裏側は「真田家家訓」となっていますが、これ見て大笑いしてしまいました。

5番目…
一、人質にとられても主家に気に入られて出世すべし。

そうですねぇ、人質なのに、まるでその家の息子みたいに振舞ってましたものねぇ( ´艸`)

3番目…
一、売られた喧嘩は倍にして返すべし

倍返しだ~っ!!
確かにそうなんだけど、これってもう、幸村じゃなくなってるし~(;´▽`A``

縁取りが赤備えなのも良いです。
これは拡大コピーして、額に入れて飾っておきたいです。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村