09, 2019 07:20

西洋シャクナゲ✽GWのあれこれ

おはようございます、茉莉花です。

GWが終わって、みなさんも日常生活に戻られていることと思いますが、私は昨夜自宅に帰って来て、さぁ、これから356連休~!(^^;) という感じです。

それにしても、何だか寒いですね。
昼間は日が射して暖かい、というか暑いくらいのときもあるのですが、夜になると暖房が必要なくらい寒いです。
お天気が良すぎて雲がないから、暖かい空気がどんどん上昇して、そのまま逃げてしまう、いわゆる放射冷却現象ってヤツですね。
冬にはよくあることですけど、こんな時期にも起こるとは思ってもいませんでした。
実際には一年中、いつでも起こる現象だそうです。
おお~、さぶ~!(((((((;´д`)))))))


IMG190509-01.jpg


母のところへ行く前のことですが、西洋シャクナゲが咲きました。
今日はこの西洋シャクナゲたちを紹介させていただきながら、GW中のあれやこれやのお話を。
まず最初は紫の花「パープル・スプレンダー」です。

母のところでおさんどんをやってきた私ですが、最初の夜、2日は両親の結婚記念日なので、お祝いにデリバリーのお寿司にしました。
父の大好物だった握り寿司、もちろん母も弟も好きで、風邪で食欲がなかった弟も、これだけは食べられるということで…

そして3日の夜は、先日記事にした海南鶏飯のバリエーションで、「海南鶏粥」を作りました。
ご飯を炊く水と調味料で、まず鶏肉だけを煮て、その煮汁でお粥を炊きました。
調味料は醤油とナンプラー控えめの極薄味で、でもニンニクとしょうがはたっぷりと。
ニンニクとしょうがには、血圧抑制効果がありますからね。
母にはもちろん、風邪ひきさんにも栄養をつけてもらわなくちゃ! と思ったら、弟はなんとお粥を3杯もおかわりしました。
これだけ食欲があれば大丈夫👍


IMG190509-02.jpg


こちらは「紅小町」。
紅いシャクナゲも、綺麗ですよね。

3日は、母の車椅子を押して、お散歩がてら、父の墓参に行きました。
弟は家でお留守番です。
暖かくなって、良いお散歩日和でした。
GWの間にお墓参りしようなんて人もいないのか、静かでのんびりできました。
墓苑の周りには牡丹の花がたくさん咲いていて、とても綺麗でした。
父もきっと喜んでることでしょう。


IMG190509-03.jpg


そして最後は、紅小町の横にもチラリと見えてる、「ハイドン・ハンター」です。
咲いている間に花の色が少しずつ変化します。
西洋シャクナゲなので、樹高はあまり大きくならないのですが、この木は横に広がって、ひとり幅を利かせています。


IMG190509-04.jpg


前回の『何食べ』ドラマでの、ひとりでサッポロ一番を食べながら、TVで年末のカウントダウンを観ていたときのケンジのセリフ
「もう、こんな若い子たちと付き合いたいとは思わなくて、親戚の子どもが頑張ってるのを見守るオバサンの気持ち」(うろ覚えですが、そんなセリフ)
これ、すごくよくわかりますわねぇ。
画面に向かって、うんうんと頷いてしまいました。
でも、ケンジはまだアラフォーなのに、もうそんな心境?
しかも、オジサンじゃなくてオバサン? やっぱりゲイなのねぇ。

次回、明日の夜は、いよいよ、ジルベールの本体登場ですね。
ドラマしか観ていない方もおられると思うので、あまり詳しいことは言えませんが…(*´艸`)
そして、ということは、ついに小心者家康くんと超生真面目治部殿のご対面ってことですよ~
楽しみでワクワクしてしまいます。
あら、完全にキャラが被ってるような~(^▽^;)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト



ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 

拍手は🐻ちゃんをポチしてください