13, 2019 07:19

ヤマボウシとクロバナロウバイ✽15分で朝ご飯

おはようございます、茉莉花です。

このブログを見ると、なんだか「寒い、寒い」を連発してるような気がするのですけど…
はい、今朝も寒いんです。
天気予報を見たら、最高気温が28℃だとか30℃だとか、まるで6月か7月のような予報なんですけど、やっぱり寒いんです。
もしかして私、風邪でもひいて寒気がしてるのかしら?と思いましたが、原因はこのお方…


IMG190513-01.jpg


ヤマボウシさんです。
以前に、ヤマボウシのおかげで夏は涼しく過ごせるということを書きました(記事は⇒✨こちら)が、この時期にもうこんなに葉が茂っています。
花は葉の上に咲くので、下からではぜんぜん見えません。
思いっきり背伸びして、カメラを持った手を精いっぱい伸ばして撮っても、やっぱり下から見上げてる感じになりますね。それでは…


IMG190513-02.jpg


また2階の窓から。
この高さでちょうどいいくらいです。
今年も花がたくさん咲きました。
こうして見ると気づくのですが、日陰になるところには、花が咲かないんですね。
う~ん、だから下のほうには咲かないのね。
ヤマボウシは自然に樹形が整うので、剪定などの必要はないなんて言われますが、これでは少し茂りすぎなので、枝を切って減らしてやったほうが良いかもしれません。


IMG190513-03.jpg


こちらは先日蕾をUPした(記事は⇒✨こちら)、クロバナロウバイです。
家を空けている間に咲き終わってしまったかと思いましたが、まだ頑張っています。
ゴチャゴチャしてて、わかりにくいですね。


IMG190513-04.jpg


ちょっと形の良い花がありました。
今年も綺麗に咲いた見られてよかった~!(*^-^*)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*

みなさん、朝食は毎日キチンと召し上がっていますか?
ご飯でもパンでも良いのですが、朝食は大事ですよ。
抜いたりしないでくださいね。

わが家では、朝食は和食です。
ご飯と味噌汁、卵料理、納豆、それにおかず一品と漬け物。
これだけは絶対欠かせません。


IMG190513-05.jpg


特にご飯と味噌汁は重要で、ご飯は炊きたて、味噌汁は作りたてでなければ満足できません。
1日のはじまりに、保温したご飯とか、昨日の残り物の味噌汁だなんて、とんでもないことです。
しかもこの朝食を、15分程度で作ります。
前夜のうちに準備するのは、お米をザッと洗って水を切っておくことと、鍋に水とだし昆布を入れておくことだけ。あとは全部、朝食前の15分で作ります。
15分というのはちょっと誇張かな?
16~17分かかることもありますが、20分まではかかりません。
以前何かの本で「朝食を17分で作る」というのを読んで、チャレンジしてやろうと思って…
これを実現させてくれたのが、ジャスミンライスと温泉卵でした。

わが家はふたりだけですから、炊くと言っても1回分ならせいぜい1.5~2合程度です。
それでも日本米でご飯を炊こうとすると、土鍋で炊いたら精白米でも30分はかかります。
炊飯器で炊くことはほとんどないので、時間はわかりませんが、20分を切ることはないでしょう。
蒸らしだけでも10分くらいはかかりますものね。
ちなみに圧力鍋で炊くとご飯が美味しくないので、玄米を炊くときでも使いません。
なぜ美味しくないのか、若杉ばあちゃん(についての記事は⇒✨こちら)に訊いたら「圧力鍋は、栄養を破壊するんだよ」と言われました。
圧力鍋の事故のニュースもたまに聞きますから、そんな危険なものは使いません(^^;)

話がそれたので軌道修正。
ジャスミンライスなら、お米を研ぐ必要はないし、水加減も不要。蒸らしもせいぜい2~3分でOK。
それでふっくら美味しいご飯が炊けて、香りも良いです(ジャスミンライスってくらいですから)
📝ジャスミンライスのレシピ・炊き方は⇒✨こちら

ご飯はときどき鍋の底からかき混ぜればいいだけなので、その間に味噌汁を作りますが、具は豆腐か野菜なので、すぐに火が通り時間はかかりませんね。
小口切りにした万能ねぎや、適当な大きさに切ったり裂いたりしたしめじやエリンギが冷凍保存してあるので、それを入れればけっこう豪華な味噌汁になります。
重要なことは、ネギもキノコ類も冷凍庫からだしたら、解凍しないでそのまま料理すること。
解凍するとグチャグチャになります。
エリンギなんか、生のまま料理するより、冷凍しておいたほうが美味しくなるので、保存の必要がないときでも冷凍しています.

おかず一品については、常備菜か、簡単に作れる和え物やサラダ。
そしてもうひとつは卵ですね。
生卵という手もありますが、けっこう生臭いので、朝からその匂いを嗅ぐのはイヤ!
かといって固茹でも嫌だし、半熟卵は面倒くさい! なんてワガママな~(^▽^;)
ポーチドエッグも考えたのですけど、これもけっこう面倒なので、味噌汁を作りながらでは、ちょっと忙し過ぎる!? ということで、思いついたのが温泉卵です。
📝レシピは⇒✨こちら

お湯さえ沸かせば、あとは卵をいれて放っておけば良いので、こんな楽なものはありません。
しかもちょうどいい半熟具合で、朝食には最高です。
お湯は、給湯器を70℃に設定してるので、火にかければすぐに沸騰します。
だしも、白だしさえ作り置きしておけば、簡単に出来てしまいます。
最後はやはり冷凍ねぎをパラパラと… 凍っていても卵の余熱ですぐに解けます。

はい、これで15分(~17分くらい)で朝食完成!!
朝は気分よく食べましょう。
興味がある方、ぜひ一度お試しください(*^-^*)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト



ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 

拍手は🐻ちゃんをポチしてください