11, 2019 06:44

フェイジョアの花✽鶏むね肉は美味しいんです!!

おはようございます、茉莉花です。

フェイジョアの花が咲きはじめました。
淡いピンクの花弁と濃い赤の蕊のコントラストが美しいです。
フェイジョアはトロピカルフルーツですが、花もトロピカルな雰囲気です。


IMG190611-01.jpg


中南米原産なので、寒さに弱いのかと思っていましたが、冬に大雪が降るわが家の庭でも、毎年綺麗な花を咲かせてくれます。
実を生らせるには、品種の違う木を2本植えなければいけないので(比較的自家結実しやすい品種もあるそうですが)、もう1本植えていたのに、そちらの木は上手く育ちませんでした。
でも、いいんですよ。フェイジョアの実は酸味が強すぎて、私はあまり好きではありませんから~(美味しくないという意味ではなくて、好みの問題です)
私はこの花が好きで植えているんです。


IMG190611-02.jpg


この花もエディブルフラワーなので、食べられるのです。
私は実より花のほうが好きですよ。
蜂蜜のような甘みがあって、とても美味しいです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*

『何食べ』Blu-ray&DVD BOXの発売が、2019年9月18日に決定したようです。
これは楽しみですね。
さっそく予約をしておきました(*^-^*)
で、そんなウキウキ気分でTwitterを見ていたら…




おお~、こちらでもTVで観られるじゃないですか!!\(^o^)/
ってか、もうほとんど観ちゃってるし~、DVDも来るんだから~、わざわざTVは観ないと思いますけど~。まぁ、気が向いたら観るかもね(^_-)-☆
まだ放送されていない地域のみなさん、ひょっとしたら放送開始されるかもしれないし、BSでの放送もあるようなので、あきらめないでくださいね。

話はまったく変わりますが、みなさんは鶏肉を料理するとき、「もも肉」と「むね,肉」、どちらをよく使いますか?
他にも手羽とかささ身とかいろいろありますが、それはこの際おいといて、ももとむね。ふたつの場合を考えてみてください。

「むね肉は安くていいんだけど、パサパサして美味しくないし~」
だとか
「むね肉は焼いたり煮たりすると、固くなっちゃうしね~」
というような意見をよく聞きます。
でも、本当にそうなの?


IMG190607-05min.jpg


ちょっと昔、「ためしてガッテン」で、鶏むね肉を美味しく食べる方法というのをやってたので、私も観ていたのです。
曰く「火を通すと水分が抜けてしまうので、肉にフォークでブスブスと穴をあけて、水分を吸収させる」だとか、「マイタケをみじん切りにして、ひと晩漬けておくと柔らかくなる」だとか…
観ていて思わず、「それ、違うんじゃないの!?」と呟いてしまいました。
この方法って、むね肉をもも肉のようにして食べるということですよね。
それなら何も、むね肉を買わなくても、もも肉を買って料理すればいいんです。
マイタケなんて、良いものはそれだけでけっこう高いし、美味しいキノコです。
肉を柔らかくするためだけに使うなんて、もったいないじゃないですか。
そうじゃなくて、むね肉には、むね肉にしかできない、美味しい料理方法があるはずです。

私の最近の鶏肉料理は、油淋鶏とか蒸し鶏を作ることが多いのですが、このふたつは絶対に、もも肉よりもむね肉を使ったほうが美味しいです。
もも肉を使うと、ちょっと脂っこくなりすぎるように思います。
📝油淋鶏のレシピは⇒✨こちら
📝蒸し鶏のレシピは⇒✨こちら

むね肉を美味しく料理するポイントは、火を通し過ぎないこと。
煮込み料理に使うなんて、絶対ダメです。
長く火を通すから、固くなるんですよね。

まず最初に、肉の厚い部分に包丁を入れて観音開きにしますが、こうすると肉の厚さが均一になって、火がまんべんなく通るようになります。
肉の大きさが、開く前の2倍くらいになるので、お得感もありますよ(^^;)

火が通るか通らないかくらい、完全に通っていなくて、肉が少しピンクっぽくても大丈夫です。
蓋をしてゆっくり冷ませば、余熱でちょうど良い具合に火が通ります。
こうするとむね肉でも、柔らかくてとても美味しいです。

蒸し鶏はそのまま、梅肉ソースなどをかけたりして食べることもできますが…


IMG190607-06min.jpg


蒸した肉を手で細く裂いて、サラダやマリネ、和え物にすると、サッパリして美味しいですよ。
📝蒸し鶏サラダのレシピは⇒✨こちら
📝梅肉ソースのレシピは⇒✨こちら

ぜひ1度お試しくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト



ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 

拍手は🐻ちゃんをポチしてください