25, 2019 06:43

や~ま~~の畑~の~桑の~実~を~~♪ ジャムにしてみました~(^_-)-☆

おはようございます、茉莉花です。

前回は臨時のコメントオープンにもかかわらず、コメントたくさんいただき、とても嬉しいです。
コメントくださったみなさん、どうもありがとうございました。
返信が若干遅れてしまって、申し訳ありませんでした。
また次回のオープン時も、どうぞよろしくお願いします。


IMG190623-05.jpg


前回は月下美人開花の記事に急遽差し替えたため、話が前後してしまいますが、先週の晴れた日、お散歩してきました。
五月晴れ~(今はまだ旧暦5月ですから)、ちょっと暑いです。
いつものお散歩コースとは違う、山道を歩いてみました。
目的はこちら


IMG190623-01.jpg


桑の実が生っています。マルベリーですね。
この桑の木は自生しているものですが、いちおう山の持ち主さんには了解をいただいてるので、桑の実採り放題です。

ブラックベリーと同じで、赤い実はまだ熟していない実、黒っぽくなっている… ドドメ色ですね、これが完熟した実です。
ドドメ色というのは、桑の実の色に由来しているのですね。
昔は土手などが崩れるのを防ぐために、桑の木を植えていたのだそうです。
なので土留め木の実の色、土留め色ということで…
あ~ら、また何の役にも立たない蘊蓄をタレてしまいましたわ(^▽^;)

完熟したドドメ色の実だけを収穫します。


IMG190623-02.jpg


こちらの実は見た目は綺麗ですが、まだ熟していないので採りません。
それでもたくさん収獲できましたよ。
完熟した桑の実は、甘酸っぱくてとても美味しいです。
ブラックベリーによく似ていますが、食べたときにタネが口の中に残らないので、ブラックベリーよりも食べやすいかも…

収獲した実は、半分はジャムを作り、一部を生食、残りをお酒に漬けておきました。
酒漬けにすると、酒のほうはほんのり桑の実風味の調味料として使えて、漬けた実のほうは料理の付け合わせになります。


IMG190623-03.jpg


こちらはジャムです。
これくらいの瓶で5個分できました。

桑の実はペクチンが少ないので、煮るときにペクチンを加えました。
完熟した実は甘みが強いので、砂糖は控えめにしています。
収獲した実をブレンダーでしっかり潰したので、これは桑の実が原型をとどめていませんが、実の形が少し残っているプレザーブにしても良いですね。

ジャムですから、パンに塗って食べるのはもちろん美味しいですが…


IMG190623-04.jpg


アイスクリームにトッピングしてみました。
こんな使い方もできますね。
あ~、いけない、いけない~、やめられなくなりそう。
健康のために、ほどほどにしましょう。
今日のティータイムは、アールグレイとマルベリージャムで、ロシアンティ―にします(*^-^*)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト



ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 

拍手は🐻ちゃんをポチしてください