18, 2019 06:40

藤袴とヒマラヤ朱鷺草

おはようございます、茉莉花です。

今日は晩秋の山野草2種です。
フジバカマが咲いています。
植えたときは、赤花と白花をちゃんと区別していたはずなのに、年々交雑してくるのか、赤白混在しちゃってます。


IMG161029-08.jpg


以前はあんまり香りがしなかったのですけど、近年だんだん良い香りがするようになりました。
こちらは例年ならもっと早く咲くのですが、今年は遅くて10月に入ってから咲き始めました。

フジバカマは我が家ではハーブ扱いです。
アルカロイド系の有毒物質を全草に含んでいるので、お茶や料理には使えませんが、入浴剤代わりにお風呂に入れると良い香りがします。
この香り、媚薬になるとも言われますが、使い方を間違えると大変なことになりそうですね(^^;)


IMG161029-07.jpg


こちらはヒマラヤトキソウです。
普通、タイリントキソウは3~4月頃に花を咲かせるのですが、この種は冷涼な気候を好むので、毎年11月頃に咲きます。
今年はちょっと早かったですね。
まだ球茎から新しいバルブが出ているので、来月にはまた咲くかもしれません。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
都合により、本日はコメント閉じさせていただきます。

スポンサーサイト



ブログ村のランキングに参加しています。
もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 

拍手は🐻ちゃんをポチしてください